こんな記事が・・・。これって男性はみんな思っている。

  • 2010.09.20 Monday
  • 19:51
福山雅治がNHKの「あさイチ」の中で、自身が理想とする女性像について語った。“福山雅治の妻の座”を手に入れるためにはどのような条件をクリアしなければならないのだろうか。

この日、紅一点だった有働アナが「女子代表で聞きますが、どういうタイプの女性が好きですか?」と世の女性が一番気になっている質問を福山にぶつけた。福山は、「掃除や洗濯など生活に関わること(家事)が好きな人がいいですね」と家庭的な女性がタイプと答えた。

また、「自分は仕事に打ち込んでいる時は、ずっと砂場で遊んでいて、飯食う時だけ家に帰ってきて、また砂場に遊びに行く子供のようなもの」「仕事に没頭している時は子供のような大人のようなどうしようもない状態」。「そういう事を許してくれるというか、『しょうがないな』と思ってくれる人じゃないと大変だと思う」と自分の仕事に対して理解のある女性を求めているようだ。

芸能人という職業柄、不規則な生活を送っている福山。そんな福山の仕事を理解して、仕事に干渉せず、しっかり家庭を守れる女性が現れたら独身生活に終止符が打たれるかもしれない。

この記事から色々と考えさせられた。
この記事は今年の6月頃出た記事です。

僕らの年代の男性はみんな思っていることだと思う。

世の中がそれほど戦争をしなくていい時代になって、平和になり女性が家を守らなくても男性はそれほど気にしない時代になったのかも知れない。

しかし福山の言葉は男性を代弁している。

男と女の違いは性的な違いもあるが役割の違いが大きいのではないだろうか。

暮らしにくくなった現代に共働きは当たり前、しかし女性のサラリーは男性ほど高くない。

そんな中男女平等なる思考が高まり性を無視した悪平等がはびこっているのも現実だ。

さてさて、これから世の中はどういう方向に進むのだろうか。
見極めたい物だ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「広島から三上文法を発信して世界平和に寄与する」金谷武洋さん講演に行ってきました
    yoshiwo (08/05)
  • 「広島から三上文法を発信して世界平和に寄与する」金谷武洋さん講演に行ってきました
    さき (08/04)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    ヨシヲ (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    ヨシヲ (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    すず (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    はるく (06/24)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-3
    ヨシヲ (06/23)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-3
    はるく (06/18)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-2
    ヨシヲ (06/18)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-2
    はるく (06/10)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM