「お金」について

  • 2008.01.31 Thursday
  • 23:00
「お金」とは何でしょうか
この謎を解くと現代の資本主義の不条理が見えてきます
そしてアメリカが必死で守ろうとしている、ドルの見せかけだけの価値が分かってきます。

お金の起源は物々交換から始まります。
昔はお米を布や野菜に替えたり道具に換えたりしていました。

これは交換される物と交換する物が同じ価値と認め合っていたからです。
物々交換時の商品とお金は同じ性質を持っています、それはお金と交換する物が同じ価値でると認識するからです、同等の価値がなくては、基本的に取引は成立しないからです。

これを経済用語で言うと「対称性」があるといい、どちらかがババをつかんだときは「非対称性」といっています。

お金にはこの対称性が持続することと、利息という考え方の2つがとても大事です。

経済で言うと為替や金利とでも言うのでしょうか

また対称性が崩れてくるとインフレやデフレなどが起こります
ただ紙幣は基本的に紙切れですから突き詰めれば非対称性です
国がその紙幣を価値があると決めているので何とか紙切れでも
その貨幣価値が成り立っています。


お金と物の関係はつい最近まで続いていました、つまりドルと金の交換制度です、ただしニクソン・ショックによりこの制度は中止され、ドルは無限に造幣されることになります。

そしてニクソン・ショックで1ドルが360円だったレートを306円程度に切り上げさらにプラザ合意等でも円の価値が上がりました、大量にアメリカ国債を持っていた日本はその資産の16パーセントほどをアメリカにむしり取られたのです。

今は106円ぐらいですから、いかにアメリカが巧妙に日本の資産をむしり取っているか分かります。

さらに懲りない日本は、稼いだ外貨をアメリカ国債にどんどん当てていますおそらく600兆円ほど当てていると思われます。
そしていずれ、円高となり100円を切る事態となるでしょう。

そうすると1ドル160円ほどのときに買った国債の約4割は戻ってこないことになります。(240兆円くらいかな)

郵貯で600兆円をゴールドマンサックスに奪われていますのでこれから日本で何が起こるか心配です。

「お金」のことについて書いていましたら結局「円」と「ドル」の話になってしまいました。



ここに書いた情報のいくつかは次の本を参考にしています
「貨幣システムの世界史」黒田明伸著 岩波書店 
「ドル覇権の崩壊」副島隆彦著 徳間書店 
「守り抜け個人資産」副島隆彦著 祥伝社

コメント
 お金は無いよりあった方がいいですが、無さ過ぎたり有り過ぎてもよくないですね。
専業農家に育ったので、小さい頃から米や野菜や味噌も実家で作っていたし、酪農をしていたので牛乳は飲み放題(でもあまり飲めなかったです)で、自家製のチーズまでありました。そんな時代を過ごして外に出て住むと、何とも大変です。野菜や牛乳を買うということへの罪悪感のような気持ちを引きずってきました。農家では米と牛乳でお金を得ていましたが、だんだんと米価や乳価が下がってやっていけなくなったのです。日本の農家はアメリカからの飼料で家畜を飼っているので価格の上昇や為替によって大きく影響をうけるのですね。日本の食料の自給率が低いことは常に言われながらもさらにどんどん下がっています。しかも唯一十分に生産が可能だった米の消費も下がっています。未来から振り返った時、今、やるべきだったことがあるのをわかっていながら先送りにしているようで何とも情けなくその渦の中に自分もいるのだなと・・・。
うるとらはるくさん
コメントありがとうございます

返事が遅れてすいませんでした

仰るように海外からの安い食料や米離れなど個人農家には大変な時代になりました。

ただ言えることは食べ物さえあれば何とか生きていけるということです。

海外の商品先物は外資系の金融メジャーが買い占めており意識的に上がっています。米なども値上がりしてもおかしくないのですがね。

話は少しずれますが、バイオエタノールといいながらトウモロコシの価格が上がっていますが、実は燃焼させたときの二酸化炭素の排出量はガソリンと変わりません。何が変わるかと言えば光合成で固形化した二酸化炭素を燃やすから循環であり二酸化炭素を増やさないという理論です。

これも少し首をかしげたくなる変な理由です。
化学肥料として石油系の肥料も使いますので、どこまでその理論が正しいのか検証してみる必要があると思います。

私などはアメリカがサブプライム問題で危ない状況にあるので、単に商品価格を上げてインフレに持って行けば相対的に返済するお金の量は減りますから、そこをねらっていて、意識的にインフレに振ろうとしているのかと、考えたことがあります。まぁこの理論も正しいかどうかは分かりませんが。

でも未だにデフレでありインフレではありませんね。

いずれにしても円はもう少し高くなりますよ間違いありません。
  • ヨシヲ
  • 2008/03/11 12:36 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「広島から三上文法を発信して世界平和に寄与する」金谷武洋さん講演に行ってきました
    yoshiwo (08/05)
  • 「広島から三上文法を発信して世界平和に寄与する」金谷武洋さん講演に行ってきました
    さき (08/04)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    ヨシヲ (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    ヨシヲ (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    すず (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    はるく (06/24)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-3
    ヨシヲ (06/23)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-3
    はるく (06/18)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-2
    ヨシヲ (06/18)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-2
    はるく (06/10)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM