小さな事から「本音」が見える

  • 2006.10.25 Wednesday
  • 05:39
仕草による判断などで相手の思いを推測するのはよくあることなのですが、
日頃の小さな事をよく観察しているとその「人となり」・「会社そのもの」がよく見えてきます。

 たとえば挨拶の出来ない人、こういう人は誰も相手をしませんね、いくら成績が良かったり、社会的地位が高くても「私はあまり利口ではありません」「私の心の中を皆さん見てください」といわんばかりです。はっきり言って読みやすい人です。

 会社や学校などで落ちているゴミを拾える人は信用できます。机の上が汚い人は決していい仕事は出来ません、それは本人の写し鏡だからです。
相手のことを思いやる気持ちのある人は少なくとも挨拶は出来ますしゴミを拾える人です、こういう人は笑顔で挨拶をすればなおさら人から好かれるでしょう。

 よくその家を知るにはトイレを見なさいといいますが、来客が分かっているときは綺麗にしてありますのであまり参考になりませんね、とある良く行く会社のトイレの例を挙げると、大のトイレに銀色の棚があます、その棚にいつもホコリがかぶっています(よく目立ちます)、掃除のおばさんがいるのですが、そこは掃除しないのですね、本当はこのおばさんが掃除をしなくてはいけないのですが、その他誰も気づいていないか、気づいていても拭かないのだとおもいます。目の前にあるので汚れていればすぐ分かります。しょうがないのでいつも僕が拭いています。磨くと綺麗になるのですよホントピカピカ。トイレットペーパーが床まで垂れていることもあります、これもなおしますよ。

 ほんの小さな事が実は本音を表しますこれは無意識の行動だからです、大きいところは意識的にしますから本音は見えにくいのです、ただよく気を付けて観察していると分かります、どういう人か、どういう会社かよく分かりますね最近は・・・。

 落書きが多い町は犯罪が多いと聞きます、初めは小さな落書きから始まってその数が多くなりそのまま続くと犯罪が多くなるそうです。ほんの些細な事を気づかずに放っておくと後から大変なことになります。

 僕自身はあまり細かいことは言わない方なのですが、気にはなります、理由は先ほどの無意識の行動だからです、昔の人が色々と言っていることがこの年になると分かってきます。よく見えてきたというところですかね。

先ほどの会社に行ったら必ずトイレ掃除をして帰ります。早く誰か気づいてくださいね。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「広島から三上文法を発信して世界平和に寄与する」金谷武洋さん講演に行ってきました
    yoshiwo (08/05)
  • 「広島から三上文法を発信して世界平和に寄与する」金谷武洋さん講演に行ってきました
    さき (08/04)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    ヨシヲ (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    ヨシヲ (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    すず (07/02)
  • 恒例のjazzコンサートin広島(高田市)
    はるく (06/24)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-3
    ヨシヲ (06/23)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-3
    はるく (06/18)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-2
    ヨシヲ (06/18)
  • 「エンデの遺言」-根源からお金を問う-2
    はるく (06/10)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM